呼吸と循環  45(5)

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 僧帽弁弁膜症治療の現況 / / p429~460
  • PTMCの普及は僧帽弁狭窄症の治療適応を変えたか / 阿部純久・他 / p429~435
  • 治療法選択のための僧帽弁狭窄病変の評価 / 川元隆弘・他 / p437~442
  • 手術例からみた僧帽弁閉鎖不全症の疫学 / 許俊鋭・他 / p443~449
  • 弁形成術の進歩は僧帽弁閉鎖不全症の手術適応を変えたか / 川副浩平 / p451~454
  • 僧帽弁閉鎖不全症の左室機能評価は手術時期決定に有用か / 矢野雅文・他 / p455~460
  • 一休みしませんか / 山木戸道郎 / p427~427
  • 綜説 NIPPVによる呼吸管理 / 鈴川正之 / p461~468
  • Bedside Teaching FDG-PETによる肺癌診断 / 井出満 / p469~473
  • Bedside Teaching 重症心不全--急速な基礎疾患の変遷 / 沢山俊民 / p475~478
  • DSAを用いた慢性肺気腫患者における肺血管床および血流調節異常評価の試み / 山佐稔彦・他 / p479~483
  • 原発性肺高血圧症の血行動態からみた予後 / 兼本成斌・他 / p485~489
  • 血管止血材料(Vasoseal™)の有効性ならびに安全性についての臨床的検討 / 小松隆・他 / p491~496
  • 慢性心不全患者における運動時動脈血酸素飽和度測定の意義 / 永田剛・他 / p497~501
  • 症例 左室壁運動障害に伴い,一過性左室流出路狭窄が出現した高齢の2女性 / 伊賀幹二・他 / p503~506
  • 症例 経食道心エコー図にて観察しえた大動脈弁位血栓弁の1例 / 川井順一・他 / p507~509
  • 症例 開心術7ヵ月後に発症した胸水貯留合併免疫芽球性リンパ節症の1例 / 福澤純・他 / p511~514
  • 症例 僧帽弁置換術,三尖弁輪縫縮術後に発生し,外科的に除去した右房血栓の1例 / 青木啓一・他 / p515~519
  • Topics 気管支喘息のChronotherapy / 馬島徹 / p521~522
  • Topics エストロゲンと虚血性心疾患 / 佐久間一郎・他 / p523~524
  • 学会案内 / / p442~442,519~519
  • 書評 / 鳥潟親雄 / p468~468,483~483,525~525
  • 次号予告 / / p526~526
  • 投稿規定 / / p527~527
  • あとがき / 広沢弘七郎 / p528~528

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation
巻冊次 45(5)
出版元 医学書院
刊行年月 1997-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想