形成外科  38(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 中島龍夫 / p451~451
  • 特集 両側唇裂の治療 / / p453~464,465~474,475~485,487~498
  • 両側唇裂鼻変形の治療 / 内田満 / p453~464
  • 両側同時一期的再建法(DeHaan法)と成長に伴う二次変形 / 渡辺克益 ほか / p465~474
  • 両側唇裂二次形成術--とくにAbbe flapとopen rhinoplastyによる / 原科孝雄 / p475~485
  • 両側口唇裂術後の鼻柱延長術 / 森口隆彦 / p487~498
  • 経験 口蓋裂手術後成績の検討--言語成績・瘻孔合併 / 栗原邦弘 ほか / p499~504
  • 経験 治療に難渋した橈側前腕皮弁採取後に続発した反射性交感神経ジストロフィーの1例 / 遠藤隆志 ほか / p505~509
  • 経験 Blow-out fractureの臨床的検討--遷延性下転障害について / 菅又章 ほか / p511~520
  • 経験 Wrestler's earの治療経験 / 大原鐘敏 ほか / p521~526
  • 経験 著明な頭蓋顔面骨肥厚症例に対する整容的頭蓋顔面骨縮小術の1経験 / 中野憲一 ほか / p527~534
  • 手技 Claw nailを伴う手指末節部分欠損に対する遊離骨移植を含めた逆行性指動脈皮弁による再建 / 奥本隆行 ほか / p535~540
  • エンドセリン-1の皮弁組織内の局在性と経時的変動 / 太根伸浩 ほか / p541~547
  • 症例 耳下腺悪性筋上皮腫の1例 / 塚越卓 ほか / p549~553
  • 外国文献抄訳 / / p555~560

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 38(5)
出版元 克誠堂
刊行年月 1995-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想