形成外科  37(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 松尾清 / p1~1
  • 経験 氷水中で保存された指尖部切断再接着の1例 / 小川祐一郎 ほか / p3~8
  • 経験 頭蓋顎顔面骨骨欠損に対する人工骨補塡材(HAP・TCP複合体)の応用--実物大立体モデルを利用した欠損部形状作製を中心として / 西山智広 ほか / p9~17
  • 経験 PGE₁誘導体リマプロストの皮弁先端部壊死防止効果について / 平通也 ほか / p19~24
  • 経験 浮遊小指に対する血管柄付き足趾関節移植術による再建 / 澤泉雅之 ほか / p25~30
  • 経験 PGE₁持続動注法による上口唇弁状剥脱創の治療経験 / 中根織絵 ほか / p31~35
  • 経験 上口唇への遊離頭皮皮弁移植術の経験--男性上口唇醜状変形に対する一治療法として / 小林誠一郎 ほか / p37~42
  • 経験 陥入爪手術(児島I法)の経験 / 木島秀人 ほか / p43~47
  • 手技 口唇裂手術における赤唇部正中縫合について / 前田華郎 ほか / p49~56
  • 手技 腹壁術後臍欠損における造臍術--瘢痕修正をかねた造臍術:縦瘢痕の場合 / 中村雄幸 / p57~64
  • 手技 われわれの陥入爪手術法(第1報) / 大隅昇 ほか / p65~74
  • 手技 全抜爪を行なわない巻き爪の手術法 / 黒川正人 / p75~78
  • 手技 植皮術におけるスポンジ圧迫法:"Alabama dressing" / 山本有平 ほか / p79~81
  • 症例 Ascher症候群の1例 / 藤井勝善 ほか / p83~89
  • 症例 多発性神経鞘腫症の1例 / 宮脇剛司 ほか / p91~96
  • 症例 手の運動障害を主訴とした好酸球性筋膜炎の1例 / 市岡滋 ほか / p97~100
  • 症例 足背に発生した浮遊状多趾症の1例 / 北山吉明 ほか / p101~107
  • 症例 Pachydermodactylyの1例 / 青山一浩 ほか / p109~113
  • 外国文献抄訳 / / p115~120

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery
巻冊次 37(1)
出版元 克誠堂
刊行年月 1994-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想