形成外科  32(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 福田修 / p1~1
  • 経験 遊離前外側大腿皮弁または前内側大腿皮弁--その解剖学的考察と臨床応用について / 光嶋勲 ほか / p3~9
  • 経験 静脈皮弁の検討 / 中島英親 / p11~20
  • 経験 V-Y大殿筋皮弁による褥瘡の修復 / 並木保憲 ほか / p21~29
  • 経験 仙骨部褥瘡に対する両側全大殿筋皮弁の使用経験 / 岡博昭 ほか / p31~35
  • 手技 血管柄付腓骨移植におけるmuscle sleeveの骨性変化についての検討 / 藤哲 ほか / p37~45
  • 上腕血行に関する解剖学的検討・補遺--反回動脈を中心として / 林明照 ほか / p47~54
  • 症例 広範な頭蓋骨壊死および一部に脳熱性壊死を伴った乳児頭部熱傷の1例 / 梶彰吾 ほか / p55~61
  • 症例 唇裂を合併した稀な頭蓋顔面裂(cleft No.10,Tessier)の1例 / 石倉直敬 ほか / p63~66
  • 症例 面皰母斑の1例 / 滝沢康 ほか / p67~72
  • 症例 高度橈側列形成不全にみた舟状骨骨折の1例 / 前澤尚美 ほか / p73~77
  • 症例 2家系に家族内発生をみた副乳症例 / 松賀一訓 ほか / p79~86
  • Delayメカニズムについての文献的考察 / 一色//信彦
  • 鈴木//茂彦 / p87~94<3226136>
  • 外国文献抄訳 / / p95~102

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 32(1)
出版元 克誠堂
刊行年月 1989-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想