慶應医学  22(12)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 蟲垂炎ノ成因ニ關スル實驗的硏究 Experimentelle Untersuchungen zur Aetiologie der Appendicitis. / 小平正 / p1337~
  • 水銀中毒ノ實驗的硏究 第2報 生體中毒時ノ組織呼吸ニ及ボス水銀鹽ノ作用 Experimental Studies Concerning Mercurial Intoxication. Part 2. On the Action of Mercuric salt on Respiratory Function of Tissue Intoxicated in Vivo. / 江波太郞 / p1375~1383
  • 過敏症ニ關スル硏究 第一報 馬血淸感作時並ニ過敏症「シヨツク」時ニ於ケル水分及ビ無機鹽類ノ消長ニ對スル肝臟ノ態度ニ就イテ Studies on Hypersensitiveness. II. On the Rôle of the Liver in Distribution of Water and Inorganic Salts in Animals Sensitized with Horse Serum and in Hypersensitive Shock. / 齋藤實 / p1385~1453
  • 睡眠劑中毒時ニ於ケルVitamin Cノ消長ニ就テノ實驗的硏究 第二編 完全食飼養海猽ノ睡眠劑中毒時ニ於ケル體内V.C含有量ノ消長 Studies on Distribution of Vitamin C in Animals of Hypnotic Intoxication. II. Distribution in Intoxicated Animals under Perfect Feeding. / 佐藤喜一 / p1455~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 22(12)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1942-12
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想