慶應医学  16(5)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 蛔蟲ノ卵巢組織及ビ睪丸組織ノ注射ニヨル病變ノ硏究 Pathological Studies on Actions of Injection of Extract of the Ovary and Testes of Ascaris. / 佐野隆義 / p713~730
  • 蛔蟲體腔液ノ家兎膵臟ニ及ボス影響 第一編 蛔蟲體腔液ノ家兎膵臟外分泌機能ニ及ボス影響 Experimental Studies on the Action of the Coelomic Fluid of Ascaris upon the Pancreas. I. Action upon the Secretion of the Pancreatic Juice. / 靑木忠博 / p731~739
  • 慶應義塾大學病院內科ニ收容シタル絛蟲病患者ニ就テ A Statistical Study of Tapeworm Diseases. / 西垣吉彥 / p741~751
  • Dirofilaria immitis仔蟲ノAedes togoiノ體內ニ於ケル發育ノ硏究 Studies on the Development of Larvae of Dirofilaria immitis in Aedes togoi. / 井上太郞 / p753~774
  • 蛔蟲體壁組織ノ蛔仔蟲感染時移行ニ及ボス影響 On the Influence of Oral Administration of the Tissue of Body Wall of Ascaris upon the Migration of the Larvae of Ascaris. / 松島實 / p775~783
  • 銅ノ生化學的硏究(第一報)乳汁ノ銅及ビ鐵含有量ニ就イテ The Biochemical Study of Copper Report I. On the Copper and Iron Content of Milk. / 曲由中 / p785~791
  • 諸種ノ細菌「ヷクチン」注射ノ可移植性白鼠癌腫ノ發育ニ及ボス影 Über die Einflüsse des Vakzins der verschiedenen Bakterien auf das Wachstum des transplantablen Rattenkredses / 植島秀 / p793~793

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 16(5)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1936-05
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想