漢方の臨床  39(12)(460)

東亞医学協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1955.01~3 (12) 1956.12;本タイトル等は最新号による;出版地: 変更あり;1巻1号-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 口絵 目でみる漢方史料館 (58) / 小曽戸洋 / p2~4
  • 東洋医学の授業を受け持って / 代田文彦 / p9~9
  • 第2回漢方湯液治療研究会開催にあたって / 大塚恭男 / p10~10
  • 特に印象的な治験例3人の経過について / 矢数道明 / p11~15
  • 生薬選品に就いて (柴胡・半夏・黄芩) / 海老塚吉次 / p16~22
  • 顔面の種々な痛みの治療例--湯液療法による / 山田光胤 / p23~28
  • 不妊症3症例 / 寺師睦宗 / p29~33
  • 響声破笛丸の治験 / 細川喜代治 / p34~36
  • 薏苡附子敗醬散の使用経験 / 花輪壽彦 / p37~40
  • 民間薬と血糖値 / 松下嘉一 / p41~50
  • アトピー性皮膚炎兼アレルギー性鼻炎に漢方薬とともに民間薬を併用した1例 / 鎌田慶市郎
  • 松下嘉一 / p51~56
  • 強度な肩こりに補中益気湯が奏効したと考えられる3例 / 阿部勝利 / p57~60
  • 腹候からみた併病について / 福田佳弘 / p61~67
  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯証とその鑑別について / 仲原靖夫 / p68~76
  • 附属器炎を腹診で見分ける方法 / 渡辺陽一 / p77~80
  • 小児科外来における湯液4題 甘草湯、鶏胆ほか2項 / 桂敏夫 / p81~86
  • 四神丸料の治験 / 高木嘉子 / p87~88
  • 湯液治療における自覚症状の推移の把握「記号化と数量化」 / 高橋法昭 / p89~96
  • 烏頭・附子類の市場品の現状 / 佐橋佳郎 / p97~104
  • 慢性関節リウマチの湯液治療 / 新井基夫
  • 伊藤清夫 / p105~116
  • 慢性関節リウマチの漢方薬方の運用 / 伊藤清夫 / p117~120
  • 慢性関節リウマチの漢方治療の意義 / 今田屋章 / p121~132
  • 独活寄生湯の臨床--慢性関節リウマチ性多発性関節炎への応用 / 張瓏英 / p133~141
  • 漢方湯液研究会の質疑応答について / 伊藤清夫 / p142~142
  • 『万病回春』の有用処方を探る (その3) / 松田邦夫
  • 稲木一元 / p143~147
  • 霍乱 / 足立秀樹 / p148~150
  • 左脇骨の打撲傷に千金鶏鳴散 / 二村禧 / p151~153
  • 多発性硬化症の古方に依る治療1例 / 諏訪重雄 / p154~160
  • 諏訪先生に答えて / 長谷川弥人 / p161~162
  • 「陽浮者熱自発、陰弱者汗自出」について / 寺師睦宗 / p163~168
  • 傷寒論雑感 (7) 『冉注傷寒論』 / 玉置英成 / p169~172

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方の臨床
著作者等 東亜医学協会
書名ヨミ カンポウ ノ リンショウ
書名別名 Journal of kampo medicine

Kanpo no rinsho
巻冊次 39(12)(460)
出版元 東亜医学協会
刊行年月 1992-12
ページ数
大きさ 21cm
ISSN 0451307X
NCID AN00048627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想