大阪医科大学雑誌  54(1)

大阪医科大学医学会

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 12 (4) 1952.02~42 (2) 1983.09 ; 63 (3) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;11巻1号~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)に対するγ-グロブリン大量療法後のINF-αの療法 Interferon alpha 2b therapy after gamma globulin therapy for refractory ITP / 長谷川稔
  • 栗栖義賢
  • 伊藤祐
  • 松林広美
  • 大藪博
  • 津本清次
  • 陰山克 / p1~5
  • 超音波断層診断による頚部脊髄症の術後成績の予測 Prediction of postopertive outcome of cervical myelopathy by intraoperative spinal sonography / 河端博也 / p6~16
  • 胃癌間質反応とその誘導に関する研究--胃癌細胞周期からみたグリコサミノグリカンの検討 Interstitial Reactions in Growth and Progress of Gastric Carcinoma-Investigation of Glycosamino-glycan Synthesis in Relation to Gastric Carcinoma Cell Cycles- / 網岡勝見 / p17~28
  • 胃癌の発育・進展におけるTGF-βの役割に関する研究--とくにスキルス胃癌の形成機序について Transforming Growth Factor-β(TGF-β)in Relation to Growth and Progression of Gastric Carcinoma-TGF-β is a Humoral Growth Factor Associated with the Mechanism of Formation of Scirrhous Gastric Carcinoma- / 仁木正巳 / p29~39
  • 胃癌におけるHLA-DR抗原発現に関する免疫組織化学的研究 Expression of HLA-DR Antigen of Gastric Carcinoma:An Immunohistochemlcal Study / 金川泰一朗 / p40~51
  • 免疫不全ウイルスコアの分離とその形態構造 Isolation and ultrastructure of cores of immunodeficiency viruses / 福井威志 / p52~59
  • 肺梗塞の発生機序に関する実験的研究--肺動脈血流途絶および換気不全の意義 Interruption of pulmonary arterial flow and insufficiency of ventilation in the development of pulmonary infarction / 浦野透 / p60~69
  • 硬膜外麻酔でみられるカテーテルの前硬膜外腔迷入--その発生率と臨床症状について Migration of catheter into anterior epidural space during lumbar epidural anesthesia:Incidence and clinical manifestations / 加藤康之 / p70~77
  • Dolichos biflorus agglutinin結合性を指標とした乳癌悪性度の検討 Estimation of malignant potential with Dolichos biflorus agglutinin binding in breast cancer / 長田啓嗣 / p78~87
  • ラットのエーテル麻酔下における血糖値とプロスタグランジンに関する研究 Effects of prostaglandins on blood glucose levels during diethyl ether anesthesia in rats / 田中義一 / p88~94
  • 各種鎮痛薬の痛覚閾値の変化についての検討 Pain Threshold Levels during Treatment with Various Analgesics / 稲森耕平 / p95~106
  • 顎関節症の臨床的研究--Spee弯曲と咬合平面について Clinical studies on temporomandibular disorders-Studies on the curve of Spee and the occlusal plane / 紺田敏之
  • 島原政司
  • 杉本勝一
  • 吉田康久
  • 河野公一
  • 臼田寛 / p107~112
  • 縦隔疾患手術例の臨床的検討 Clinical Evaluation of Surgical Treatment for Mediastinal Diseases / 川上万平
  • 立花秀一
  • 折野達彦
  • 時津浩輔
  • 中尾圭一
  • 森田琢也
  • 佐々木進次郎 / p113~117
  • 大腸sm癌の外科的治療方針の検討 Therapeutic principles for sm cancer of large intestine in parents who undergo resection / 水谷均
  • 岡島邦雄
  • 磯崎博司
  • 金川泰一朗
  • 豊田昌夫
  • 西野弘志
  • 渡辺一三
  • 網岡勝見
  • 原均
  • 三好和裕 / p118~125
  • 症例 大阪医科大学附属病院における予定手術中止例の検討 Reasons for cancellations of Elective Surgery / 赤塚正文
  • 田中源重
  • 大塚みき子
  • 宇田るみ子
  • 田中義一
  • 盧信夫
  • 三根大乗
  • 稲森耕平
  • 岡崎和子 / p126~129
  • 症例 唇顎口蓋裂患者にみられた多発性囊胞の1例 Multiple jaw cysts in a patient with cleft lip and palate / 菅香苗
  • 島原政司
  • 寺井陽彦
  • 仙田順子 / p130~135
  • 平成6年度大阪医科大学春季学術講演会抄録 / / p136~138
  • 平成6年度大阪医科大学秋季学術講演会抄録 / / p138~140
  • 平成6年 53巻 総目次 / / p141~143

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪医科大学雑誌
著作者等 大阪医科大学医学会
書名ヨミ オオサカ イカ ダイガク ザッシ
書名別名 Journal of Osaka Medical College
巻冊次 54(1)
出版元 大阪医科大学医学会
刊行年月 1995-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00306118
NCID AN00027627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00002487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想