保健婦雑誌  45(8)

醫學書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (5) 1951.05~5 (2) 1953.02 ; 52 (6) 1996.06~59 (12) 2003.12;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号(昭和26年1月) - 59巻12号(2003年12月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 アルコール依存症者へのケア / / p6~46
  • アルコール依存症者の精神病理とネットワーク・セラピィ / 手塚一朗
  • 斎藤学 / p7~13
  • アルコール依存症・家族・グループ療法 / 遠藤優子 / p14~19
  • アルコール依存症と家族に対する地域看護 / 世良守行 / p20~25
  • アルコールケア・システム アルコール・ディケアからアルコール外来へ / 榎本稔
  • 安田美弥子
  • 児玉隆治・他 / p26~32
  • アルコール問題に対する保健婦活動 アルコール問題への地域ケア 酒害相談ミーティングをめぐる現状と課題 / 小宮敬子 / p33~37
  • アルコール問題に対する保健婦活動 地域の力を活用してアルコール依存症への援助を考える 私とアルコール依存症の出会い / 下村佳子 / p38~41
  • アルコール問題に対する保健婦活動 酒害相談ミーティングの果たす役割について考える 近隣からの苦情事例にかかわって / 鈴木陽子 / p42~46
  • フォト 生きる チンドン / 田邊順一 / p1~
  • 発言席 「楽しい」保健事業 / 鈴木雅丈 / p5~5
  • 生活の場から看護を考える 30 伝える-伝わる(4)情報処理能力に注目する / 北川公子 / p48~49
  • 老人のメディカル・チェック 19 歯科疾患(2) / 加藤熈
  • 石川須美子 / p50~52
  • 突然死の実態 / 徳留省悟 / p53~65
  • 佐賀県の精神衛生自主研修会 2 研修会発足のきっかけとなった事例 / 吉永悦子 / p66~70
  • 佐賀県の精神衛生自主研修会 2 私と自主研・自信が持てたのは研修会のお陰 / 平マツエ / p67~69
  • アルコール依存症者を持つ家族の洞察と家族関係統合化の過程 グループ療法における専門の機能 / 坂井佐幸美
  • 島内節
  • 遠藤優子
  • 伊藤真由美 / p71~80
  • 今月の2冊 世良守行編「アルコール・ケア アルコール専門病棟の実践例から」 / 青山幹子 / p82~83
  • 今月の2冊 犀川一夫著「門は開かれて らい医の悲願--四十年の道」 / 豊川裕之 / p82~83
  • 昭和の初めのやまい草子 第8話 赤痢 / 皆本紘志 / p84~86
  • talk・トーク・とーく / 加藤美奈子
  • 大内喜枝子
  • 川崎佐智子 / p90~91
  • 投稿規定・次号予告・あとがき / 塚
  • H / p92~92

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 保健婦雑誌
著作者等 医学書院
書名ヨミ ホケンフ ザッシ
書名別名 Japanese journal for public health nurse

The Japanese journal for public health nurse
巻冊次 45(8)
出版元 医学書院
刊行年月 1989-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00471844
NCID AN00228436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022174
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想