The Japanese journal of antibiotics  41(5)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 臨床分離緑膿菌50株の各種抗菌剤感受性と過去4年間における感受性の推移 / 山田博豊
  • 竹山英夫
  • 福谷久
  • 渡邊英二
  • 坂行雄
  • 鈴木克己
  • 亀山由美子
  • 江崎准子
  • 山崎均
  • 森芳夫
  • 佐竹立成 / p469~477
  • Pseudomonas aeruginosaにおけるAstromicinと各種抗菌剤との併用効果の検討In vitroでのCefsulodin低感受性菌を中心として / 山田博豊
  • 竹山英夫
  • 渡邊英二
  • 福谷久
  • 坂行雄
  • 鈴木克己
  • 亀山由美子
  • 江崎准子
  • 山崎均
  • 森芳夫
  • 佐竹立成 / p478~484
  • 臨床材料から分離された主な菌種の抗菌薬感受性 第4報 黄色ブドウ球菌について / 猪狩淳
  • 設楽正登
  • 設楽政次
  • 吉本加代子
  • 林康之
  • 小酒井望 / p485~493
  • 一地域病院におけるブドウ球菌の分離状況とその検討(第1報) / 富澤和広
  • 佐藤重明 / p494~504
  • Drug resistance and R plasmid in clinical isolates of Serratia marcescens at Shinshu University Hospital / YOSHIYUKI KAWAKAMI
  • YUKIE OKIMURA
  • MASAMITSU KANAI / p505~509
  • 健常人における16員環マクロライド系抗生物質の体液中濃度に関する研究バイオアッセイ値に及ぼす代謝物の影響 / 鈴木忠清
  • 酒井敦史
  • 森下真孝
  • 石岡忠夫
  • 清水喜八郎 / p510~522
  • メチシリン・セフェム耐性黄色ブドウ球菌の産生するアミノ配糖体系抗生物質不活性化酵素に関する研究 / 松橋祐二
  • 山本治夫 / p523~529
  • 小児由来新鮮臨床分離株に対するGentamicinの抗菌力 / 出口浩一
  • 横田のぞみ
  • 古口昌美
  • 中根豊
  • 深山成美
  • 西村由紀子
  • 小田清次
  • 田中節子
  • 佐藤久美子
  • 加藤三枝子 / p530~537
  • 小児科領域におけるGentamicin点滴静注の基礎的・臨床的検討 / 市橋保雄
  • 堀誠
  • 立沢宰
  • 岡部信彦
  • 若杉宏明
  • 吉岡一
  • 藤田晃三
  • 坂田宏
  • 石田千佳子
  • 梯仁志
  • 森善樹
  • 丸山静男
  • 坂田葉子
  • 滝本昌俊
  • 穴倉廸彌
  • 小佐野満
  • 老川忠雄
  • 山下直哉
  • 市橋治雄
  • 松田博雄
  • 廣澤浩
  • 高橋慎太郎
  • 石川尉子
  • 中澤進
  • 佐藤肇
  • 成田章
  • 松本貴美子
  • 鈴木博之
  • 中澤進一
  • 近岡秀次郎
  • 小井土玲子
  • 神垣昌人
  • 中田義男
  • 新納憲司
  • 南谷幹夫
  • 八森啓
  • 岩田敏
  • 草野正一
  • 佐藤吉壮
  • 石川和夫
  • 中沢真平
  • 木下明俊
  • 武内可尚
  • 渡辺淳
  • 秋田博伸
  • 杉田守正
  • 加藤精彦
  • 東田耕輔
  • 豊永義清
  • 池田稲穂
  • 滝井泰弘
  • 岩井直一
  • 中村はるひ
  • 西野和良
  • 舘和宏
  • 山岸稔
  • 郡建男
  • 梶原康巨
  • 出口浩一 / p538~548
  • 小児尿路感染症患者におけるGentamicin点滴静注法の臨床成績と薬動力学的検討 / 坂田宏
  • 石田千佳子
  • 梯仁志
  • 藤田晃三
  • 吉岡一
  • 森善樹
  • 丸山静男
  • 坂田葉子
  • 滝本昌俊 / p549~556
  • Cefmetazole,Cefotaxime併用療法が奏功したFlavobacterium meningosepticumによる新生児髄膜炎の1例 / 竹田篤
  • 豊浦多喜雄
  • 清原鋼二
  • 下平雅之
  • 新井繁
  • 福田睦夫 / p557~562
  • CefmetazoleとNetilmicinの髄液移行について / 吉野公博
  • 藤田啓
  • 武本本久
  • 須賀正和 / p563~566
  • 急性膀胱炎に対するFosfomycin錠の検討 / 藤田公生
  • 成田佳乃
  • 宗像昭夫
  • 村山猛男 / p567~570
  • Flomoxefの基礎的,臨床的検討 / 井田士朗
  • 西岡きよ
  • 滝島任 / p571~576
  • 造血器悪性腫瘍に併発した感染症に対するCefmenoxime,Cefsulodin併用療法 / 津田昌一郎
  • 西垣光
  • 奥田司
  • 堀池重夫
  • 横田昇平
  • 彌重博巳
  • 谷脇雅史
  • 三澤信一
  • 瀧野辰郎
  • 稲澤譲治
  • 阿部達生
  • 前川平
  • 藤井浩
  • 今西仁
  • 枝川潤一
  • 下野道広
  • 大河原康夫
  • 西田一弘
  • 高梨忠寛 / p577~587
  • 子宮頸癌広汎手術後の骨盤死腔炎に対するCeftriaxoneの投与に関する研究 / 平林光司 / p588~593
  • Cefotaximeと主要代謝産物Desacetylcefotaximeのin vitro併用効果 / 小林晋三
  • 新井進
  • 林昌亮
  • 坂口孝
  • 川名林治 / p594~601
  • 昭和62年度住木・梅澤記念賞授賞講演記録 / 前田謙二
  • 瀬戸治男
  • 堀田国元 / p602~603
  • 日本抗生物質学術協議会第242回研究会記録 / / p604~606
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 CCLXX / / p607~609
  • 抗生物質文献 外国抗生物質文献 CCXXXIX / / p610~612

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 41(5)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1988-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想