泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  42(11)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 褐色細胞腫の臨床的検討--血圧コントロールを中心に / 野瀬清孝・ほか / p835~839
  • 腎盂尿管癌の予後規定因子の検討--平均核容積の有用性について / 青山輝義・ほか / p841~845
  • 単一尿管結石患者における術前⁹⁹mTc-DTPAレノグラフィ所見ならびに利尿レノグラフィ所見の有用性 外来ESWLでの完全排石予測因子としての検討 / 曽我倫久人・ほか / p847~852
  • 骨盤底筋体操の強化訓練法--腹圧性尿失禁に対する短期,長期治療成績(英文) / 近藤厚生・ほか / p853~859
  • Tandem PSA®による前立腺癌の診断 / 岡根谷利一・ほか / p861~867
  • 前立腺癌病期Cに対する内分泌,放射線,化学療法併用の治療成績 / 岩澤俊久・ほか / p869~874
  • 症例 同時性両側性腎細胞癌に対する二期的腎保存手術--1症例の経験 / 内山浩一・ほか / p875~878
  • 症例 肺,骨転移および高カルシウム血症を伴う腎細胞癌に対しPamidronateとインターフェロン-αの併用療法が奏効した1例 / 木瀬英明・ほか / p879~881
  • 症例 固有腎癌を生じた死体腎移植の1例 / 永野哲郎・ほか / p883~885
  • 症例 二重濾過血漿分離交換法を行ったABO血液型不適合生体腎移植の1例 / 平野恭弘・ほか / p887~890
  • 症例 1歳3カ月の小児に発生した腎結石に対してESWL単独療法が奏効した1例 / 能勢和宏・ほか / p891~893
  • 症例 腎盂尿管移行部狭窄症に逆行性エンドピエロトミーを行った小児の1例(英文) / 梅川徹・ほか / p895~898
  • 症例 機能的単腎患者に発生した尿管扁平上皮癌に対し尿管部分切除術を施行した1例 / 有澤千鶴・ほか / p899~901
  • 症例 原発性限局性膀胱アミロイドーシスの1例 / 高橋彰・ほか / p903~905
  • 症例 前立腺肥大症術後1年半で診断された前立腺癌の1例 / 加藤雄一・ほか / p907~909
  • 統計 精巣腫瘍109例の臨床的検討 / 小川毅彦・ほか / p911~916
  • 学会抄録 第191 回日本泌尿器科学会東海地方会 / / p917~921

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica
巻冊次 42(11)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1996-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想