外科 = Surgery : 臨床雑誌  49(10)(609)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 進行直腸癌 / 板井悠二 / p972~1008
  • 進行下部直腸癌 この症例で術前さらに行う検査,術前評価について / 板井悠二 / p972~977
  • 下部直腸癌の手術術式 / 山本康久 / p978~982
  • 骨盤内臓器全摘出術の適応と成績 / 山田榮吉 / p983~989
  • 直腸癌に対する補助照射療法 / 更科広実 / p990~995
  • 進行直腸癌に対する温熱療法 / 古賀成昌 / p996~1001
  • 再発直腸癌に対する拡大合併手術 / 前谷俊三 / p1002~1008
  • 臨床経験 下咽頭梨状窩瘻--再発性頸部瘻孔として来院した症例の検討 / 西島栄治 / p1015~1018
  • 臨床経験 食道静脈瘤の外科治療成績--選択的シャントの直達手術の比較検討 / 小川勇一郎 / p1019~1022
  • 臨床経験 早期の胃悪性リンパ腫に対する外科治療 / 紀藤毅 / p1023~1028
  • 臨床と研究 イレウスの診断--血液生化学的診断法 / 奥村輝 / p1029~1032
  • 新しい検査法 サーモグラフィーによる下静脈瘤不全交通枝部位診断の試み / 諸星保憲 / p1033~1037
  • 外科における血管性病変の画像診断--腎血管性高血圧 / 井元//清隆
  • 近藤//治郎
  • 松本//昭彦 / p1009~1014<3148285>
  • 判例にみる外科医療過誤-14-胆嚢摘出手術と医師の過失の有無 / 深谷//翼 / p1039~1042<3147652>
  • 症例 膝窩静脈aneurysmの1例 / 古田凱亮 / p1043~1047
  • 症例 アメーバ性肝膿瘍の3例 / 㽗村泰樹 / p1048~1050
  • 症例 経過中に自然気腹を生じた腸管囊腫様気腫の1例 / 宮井芳明 / p1051~1054
  • 症例 頸動脈小体腫瘍の2例 / 治部達夫 / p1055~1059
  • 症例 自然破裂をきたした腎血管筋脂肪腫の1例 / 小原則博 / p1061~1063
  • 症例 膝窩動脈外膜囊腫の1例 / 池田浩之 / p1064~1068
  • 症例 高齢者(88歳)孤立性腸骨動脈瘤の治療経験 / 門倉光隆 / p1069~1071
  • 症例 背部弾性線維腫の1例 / 森崎隆 / p1072~1074
  • 症例 三心房症の1手術治験例 / 于永顕 / p1075~1077
  • 書評 冠動脈疾患と麻酔 / 宮崎正夫 / p1038~1038
  • 書評 Common Problems in Trauma / 大塚敏文 / p1060~1060
  • 随録 第3回日本静脈・経腸栄養研究会 / / p1014~1014
  • 随録 第15回ストーマリハビリテーション講習会受講者募集 / / p1018~1018
  • 随録 国際感染症シンポジウム / / p1028~1028
  • 随録 第15回日本救急医学会総会 / / p1059~1059
  • 随録 第17回迷切研究会 / / p1068~1068
  • 随録 49巻12号(11月号)予告 / / p1077~1077
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p1078~1078

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 49(10)(609)
出版元 南江堂
刊行年月 1987-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想