外科 = Surgery : 臨床雑誌  21(7)(237)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 胃切除と貧血 / 堺哲郎 ほか / p559~570
  • 症例 胆囊腫瘍と誤まられた腹壁冷膿瘍の1例 / 島田信義 ほか / p571~572
  • 症例 腹膜仮性粘液腫の2例 / 河原佳正 ほか / p572~574
  • 症例 術前診定し得た胃蜂窩織炎の1治験例 / 溝淵浩 ほか / p574~576,577~577
  • 症例 胃潰瘍の遊離腹腔内開放性(胃前壁)が自然治癒を営める1例 / 奥田幸造 / p577~579
  • 症例 胃Polyposisの1例 / 中井俊夫 ほか / p580~582
  • 症例 胃に発生せる平滑筋肉腫と線維性筋腫の共存例 / 古城猛彦 ほか / p582~585
  • 症例 胃および横行結腸重複癌の1例 / 池淵成 ほか / p585~586,587~587
  • 症例 後腹膜十二指腸破裂の1治験例 / 垣内誠一 ほか / p587~589
  • 症例 不完全総腸間膜症を伴つた巨大十二指腸症の1例 / 真保弘 / p589~592
  • 症例 慢性上腸間膜動脈性十二指腸閉塞症の外科的治療 / 鈴木礼三郎 ほか / p593~598
  • 症例 慢性十二指腸狭窄症および腸内に弁を有した先天性空腸狭窄症の臨床例 / 草刈一友 / p598~598,599~599
  • 症例 外傷性腸管皮下脱出の1治験例 / 蟹田一夫 / p599~602
  • 症例 急性偽膜性小腸大腸炎の1例 / 村上栄一郎 ほか / p602~606
  • 症例 空腸憩室の3例 / 中村良昭 ほか / p606~606,607~611
  • 症例 回腸末端部細網肉腫の1例 / 山田達男 ほか / p611~612,613~616
  • 症例 回腸に原発した細網肉腫の1治験例 / 池田恵一 ほか / p616~620
  • 症例 回虫による腸閉塞症の3例 / 牧文彦 / p620~620,621~621
  • 症例 巨大な先天性小腸間膜裂孔による腸閉塞の1例 / 岡村辰典 ほか / p621~624
  • 症例 虫垂結石の1例 / 高橋頴 ほか / p625~626
  • 症例 特発性総輸胆管拡張症の1例 / 佐藤希志雄 / p626~628,629~630
  • 症例 メレナ治療(十二指腸潰瘍瘢痕治癒)後の小児総輸胆管拡張症治験例 / 妹尾博吉 ほか / p630~631
  • 症例 原発生胆囊癌の6例 / 杉本雄三 ほか / p631~635
  • レ線談義 腫瘍状陰影(2) / 宮本忍 / p636~638
  • 第59回日本外科学会総会印象記 / 羽田野茂 ほか / p639~646,647~653
  • 第32回日本整形外科学会総会傍聴記 / 原田基男 / p654~656,657~659
  • 無影灯 脊麻後の頭痛防止策 / 河野和夫 / p570~570
  • 無影灯 トローチの使用について / 原田 / p653~653
  • 第3回日本手の外科学会総会予告 / 岩原寅猪 / p659~659
  • 編集ペン / 井上雄 / p660~660

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 21(7)(237)
出版元 南江堂
刊行年月 1959-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想