外科 = Surgery : 臨床雑誌  50(2)(614)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 消化器手術と腹壁の創傷治癒 / 中川原儀三
  • 小山研二 / p110~150
  • 術後の難治性瘻孔 この症例の治療方針 / 中川原儀三 / p110~114
  • 術後の難治性瘻孔 この症例の治療方針 / 小山研二 / p114~118
  • 腹壁創感染,最近の知見 / 梶原哲郎 / p119~123
  • 開腹手技と創哆開 / 遠藤光夫 / p124~128
  • 腹腔内感染・汚染症例の閉腹手技 / 川原田嘉文 / p129~136
  • 縫合糸膿瘍の原因と対策 / 丸山博英 / p137~144
  • 腹壁瘢痕ヘルニアをめぐる諸問題 / 長町幸雄 / p145~150
  • 臨床経験 大腸癌による腸閉塞,腸穿孔に対する緊急手術 / 志田晴彦 / p156~160
  • 臨床経験 クローン病の穿通・穿孔例の検討 / 下山孝俊 / p161~164
  • 臨床経験 リンパ浮腫に対するリンパ管静脈吻合術 / 寺田康 / p165~168
  • 臨床と研究 先天性胆道拡張症の手術操作と上皮剝離 / 古味信彦 / p169~172
  • 臨床統計 肝転移を有する大腸癌の臨床病理学的特徴 / 神田裕 / p173~175
  • 早期の癌と画像診断-1-甲状腺癌 / 菅谷//昭 / p151~155<3174911>
  • 症例 慢性透析患者に発生した食道表在癌の1治験例 / 田辺博 / p176~178
  • 症例 嚥下異物による上行結腸穿孔の1例 / 加納宣康 / p179~181
  • 症例 乳腺転移を来した胃癌の1例 / 中島徳郎 / p182~184
  • 症例 原発性小腸癌の1例 / 藤政篤志 / p185~188
  • 症例 胆囊癌浸潤と誤診した肝黄色肉芽腫の1治験例 / 神坂幸次 / p189~192
  • 症例 シンチグラフィでhot noduleを示した甲状腺癌の検討 / 小松誠 / p193~196
  • 症例 外傷性右横隔膜破裂の2症例 / 西本泰久 / p197~200
  • 症例 腹腔に充満した左卵巣類粘液囊胞腺腫の1例 / 飯田辰美 / p201~204
  • 症例 子宮頸癌を合併した純粋型扁平上皮乳癌の1例 / 小川明孝 / p205~208
  • 症例 異時性3重複癌(耳下腺癌,甲状腺癌,乳癌)の1例 / 原孝志 / p209~211
  • 症例 成人腸管回転異常症の3治験例 / 山田哲司 / p212~215
  • 随録 第1回小腸移植研究会 / / p118~118
  • 随録 第8回内分泌外科クリニカル・カンファランス / / p136~136
  • 随録 第9回癌免疫外科研究会 / / p160~160
  • 随録 第31回日本消化器外科学会総会 / / p188~188
  • 随録 第12回日本消化器外科学会卒後教育セミナー / / p200~200
  • 随録 次号予告 / / p215~215
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p216~216

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 50(2)(614)
出版元 南江堂
刊行年月 1988-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想