癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  26(15)(302)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラフ GAN CT-Scan 100 Cases 腹部 消化管 / 木戸長一郎・他 / 中付
  • PHA芽球化リンパ球と悪性リンパ腫細胞におけるLDHアイソザイムの細胞学的特性 / 高橋//正宜
  • 三輪//和子 / p1621~1625<2339294>
  • 免疫賦活剤投与後の化学療法併用投与法に関する知見 / 亀井//秀雄 / p1626~1628<2339306>
  • 肺癌切除後の脳転移症例についての検討--とくにその放射線治療について / 高橋//光 / p1629~1633<2339296>
  • 胃癌患者における免疫学的指標の評価--手術前後における皮膚反応を中心として / 村山//英樹 / p1634~1640<2339297>
  • 胃癌患者における免疫抑制細胞 / 小山//捷平 / p1641~1646<2339298>
  • 術後10年生存進行胃癌例の病理組織学的検索 / 遠城寺//宗知
  • 雷//金渓 / p1647~1653<2339301>
  • 手術症例からみた胃集団検診の意義 / 貝原//信明 / p1654~1658<2339300>
  • 小児急性白血病の中枢神経系に対する併用療法による予後と合併症--CT像を中心として / 細木//拓野 / p1659~1664<2339295>
  • 早期胆嚢癌--その形態について / 武藤//良弘 / p1665~1671<2339303>
  • 大腸癌における血中CEA値の臨床的評価--とくに血中CEA値と静脈侵襲および肝転移との関連 / 井口//公雄 / p1672~1676<2339302>
  • 胃形質細胞腫の1例--とくに蛍光抗体法による鑑別診断について / 町田//哲太 / p1677~1680<2339299>
  • 胆嚢扁平上皮癌の2例 / 伊藤//和郎 / p1681~1686<2339304>
  • まれな臍部の原発性腹壁癌の治験例 / 植松//貞夫 / p1687~1691<2339293>
  • 日本住血吸虫症にみられた三重複癌の1剖検例 / 広瀬//雅雄 / p1692~1697<2339292>
  • 腟原発yolk sac tumorの1例 / 石坂//明人 / p1698~1702<2339305>
  • がん・アナウンスメント がん集学的治療研究財団・特定研究助成金交付募集 / / p1658~1658
  • がん・アナウンスメント 国立がんセンターレジデント募集要領(昭和56年度) / / p1702~1702
  • 英文抄録〔A-93~97〕 / / 前付
  • 第26巻総目次 / / 後付

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 26(15)(302)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1980-12
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想