近世アジア漂流

田中優子 著

鎖国時代、日本は中国・朝鮮・タイ・ヴェトナムなどアジア各国と目に見えないネットワークで結ばれていた。その連鎖がもたらす異文化は、国に閉じ込められた日本人にいかなるイメージを抱かせたのか。エロティシズムとエキゾティシズムをキーワードにイメージの曼陀羅模様を浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 近世アジア漂流
  • 2 江戸のエキゾティシズム
  • 3 大航海時代の「物語」
  • 4 江戸情報センターの「工夫」者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世アジア漂流
著作者等 田中 優子
書名ヨミ キンセイ アジア ヒョウリュウ
シリーズ名 朝日文芸文庫
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1995.7
ページ数 273p
大きさ 15cm
ISBN 402264074X
NCID BN13013102
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95068577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想