ある原子物理学者の生涯

田島英三 著

戦中・戦後を通して、核開発の研究・公開と平和利用に生涯を捧げた著者の貴重な証言でつづる秘められた昭和史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大学卒業まで
  • 太平洋戦争の勃発
  • 原爆投下、そして敗戦
  • アメリカ留学と国連科学委員会での活躍
  • 原子力の安全と政治の狭間で
  • 原子力行政の改革に向けて
  • 日米の協同研究
  • 原子力安全に終りはない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ある原子物理学者の生涯
著作者等 田島 英三
書名ヨミ アル ゲンシ ブツリ ガクシャ ノ ショウガイ
書名別名 Aru genshi butsuri gakusha no shogai
出版元 新人物往来社
刊行年月 1995.4
ページ数 312p
大きさ 20cm
ISBN 4404022085
NCID BN12639174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95058079
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想