世界大戦回顧録  1

ロイド・ジョージ 著 ; 内山賢次 訳

[目次]

  • 目次
  • 原著者序文 / 1
  • 譯者序 / 5
  • 凡例 / 8
  • 第一章 嵐の徵候 / 1
  • 1 外交に依る最初の接觸
  • 2 黨爭休戰の計畫
  • 3 一九一一年、アガディールの危機
  • 4 外交に關する內閣の無關心
  • 第二章 破滅 / 67
  • 1 意外なる戰爭への突入
  • 2 何人も戰爭を欲しなかつた
  • 3 戰爭に對する軍部、政界、市民の態度
  • 4 一九一四年八月四日
  • 5 フレンチ將軍の戰略的意見を內閣は無視す
  • 第三章 外務大臣サー・エドワード・グレー / 119
  • 第四章 財政的危機 / 133
  • 1 我々はいかにして財界を救つたか
  • 2 追加豫算と第一囘戰時公債
  • 第五章 軍需品獲得の鬪爭 / 163
  • 1 序言
  • 2 生產に對する財政
  • 3 陸軍省の繁文褥禮
  • 4 彈丸不足の最初の徵候
  • 5 最初の閣內委員
  • 第六章 軍需品獲得の鬪爭-續 / 209
  • 1 短見の政策
  • 2 砲彈の不足つのる
  • 3 バルフオア氏との通信
  • 4 國防法と軍需品
  • 5 彈丸を繞る大紛擾
  • 第七章 戰時の政治 / 265
  • 第八章 一九一五年五月の政治的危機 / 273
  • 第九章 軍需省 / 289
  • 1 予の任命
  • 2 中央及び地方組織
  • 3 勞働問題
  • 4 王の軍需品勞働者激勵
  • 5 飲酒問題
  • 6 工場における福利條件
  • 第十章 大戰の戰略-東部戰線對西部戰線 / 415
  • 第十一章 軍事會議とバルカン諸國 / 453
  • 第十二章 聯合國の優柔不斷 / 489
  • 世界大戰年表 / 511

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界大戦回顧録
著作者等 Lloyd George, David
内山 賢次
片岡 貢
村上 啓夫
ロイド・ジョージ
書名ヨミ セカイ タイセン カイコロク
巻冊次 1
出版元 改造社
刊行年月 昭和15
ページ数 9冊
大きさ 19-20cm
NCID BN08479879
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47038773
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想