国際法からみた「従軍慰安婦」問題

国際法律家委員会 著 ; 自由人権協会, 日本の戦争責任資料センター 訳

[目次]

  • 歴史的背景
  • 慰安所
  • 犠牲者の証言
  • 元兵士の供述
  • 戦争が終わって
  • 日本政府の立場
  • 大韓民国、朝鮮民主主議人民共和国、フィリピン政府の立場
  • 法的問題点
  • NGOの活動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際法からみた「従軍慰安婦」問題
著作者等 Dolgopol, Ustinia
International Commission of Jurists
国際法律家委員会
日本の戦争責任資料センター
自由人権協会
INTERNATIONAL COMMISSION OF JURISTS
Paranjape Snehal
ICJ
書名ヨミ コクサイホウ カラ ミタ ジュウグン イアンフ モンダイ
書名別名 Comfort women

Kokusaiho kara mita jugun ianfu mondai
出版元 明石書店
刊行年月 1995.3
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 4750306843
NCID BN12410005
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95050168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想