比島投降記 : ある新聞記者の見た敗戦

石川欣一 著

昭和二十年九月六日、新聞報道関係者の一人であった著者は、フィリピンのルソン島にて投降した。本書は国際経験豊かなジャーナリストの収容所における米軍将兵との温かい交流の記録であり、公正な眼がとらえた敗戦時における卓抜な日米文化比較論である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 比島投降記(投降
  • 米国の成人
  • 若い少佐
  • 米軍の給与 ほか)
  • 2 アメリカ兵の印象(N
  • ハッピイ
  • 坑夫
  • ルイジアナ・サム ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 比島投降記 : ある新聞記者の見た敗戦
著作者等 石川 欣一
書名ヨミ ヒトウ トウコウキ
書名別名 Hito tokoki
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1995.2
ページ数 199p
大きさ 16cm
ISBN 4122022487
NCID BN12314726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95047780
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想