江戸庶民の数学 : 日本人と数

佐藤健一 著

[目次]

  • 第1章 江戸時代以前の数学
  • 第2章 京都・大坂の商人の数学
  • 第3章 実生活の中での数学
  • 第4章 日本人の好んだ『塵劫基』
  • 第5章 遺題継承の流行
  • 第6章 数学を楽しむ人
  • 第7章 ピタゴラスの定理
  • 第8章 日本人の工夫
  • 第9章 庶民の算法「算額奉納」
  • 第10章 旅の数学者
  • 第11章 遊び心と数学
  • 第12章 口伝と秘伝
  • 第13章 西洋数学の伝来
  • 第14章 西洋における微積分学の発達
  • 第15章 西洋数学の消化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸庶民の数学 : 日本人と数
著作者等 佐藤 健一
書名ヨミ エド ショミン ノ スウガク
出版元 東洋書店
刊行年月 1994.8
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 4885951496
NCID BN11355535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95045353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想