マカーブル逍遥

小池寿子 著

ネクロフィリア、死体化粧、往生術、磔刑図、即身仏、エロスとタナトス…死者に導かれるまま、死を彩るイメージの森を彷徨し、古来からの死への想いを透視する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 エロスとタナトス(ネクロフィリア考
  • 死体化粧
  • 『往生術』-アルス・モリエンディ
  • 神なき時代の亨楽と頽廃
  • イエスの十字架降下
  • 聖域のメメント・モリ
  • エロスとタナトス)
  • 2 メメント・モリ(永遠の解体-ジャック・プレヴェール
  • 暴露とご隠蔽のダイナミズム-サルバドール・ダリ
  • 青の幻想-フェルナン・クノップフ
  • 光の粒のゆらめきをとらえて-モネと印象派)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マカーブル逍遥
著作者等 小池 寿子
書名ヨミ マカーブル ショウヨウ
書名別名 Makaburu shoyo
出版元 青弓社
刊行年月 1995.3
ページ数 231p
大きさ 20cm
ISBN 478727046X
NCID BN12477902
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95043995
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想