「実践」エコミュージアム入門 : 21世紀のまちおこし

新井重三 編著

ほんとうの「まちづくり」はこれだ。人々が暮らす地域そのものが「生活・環境博物館」なのだ、とする「エコミュージアム」構想はいまや世界的潮流である。本書は、この分野における最高権威新井先生による、21世紀「まちづくり」の実践書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 概論(いま、なぜエコミュージアム
  • エコミュージアムが生まれるまで
  • エコミュージアムとは-目的・理念・定義・機能
  • 伝統的博物館との相違点
  • エコミュージアムの基本構造 ほか)
  • 第2部 座談会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「実践」エコミュージアム入門 : 21世紀のまちおこし
著作者等 新井 重三
書名ヨミ ジッセン エコミュージアム ニュウモン
書名別名 Jissen ekomyujiamu nyumon
出版元 牧野
刊行年月 1995.3
ページ数 171p
大きさ 22cm
ISBN 4895000362
NCID BN12076220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95033628
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想