寒天の歴史地理学研究

野村豊 著

[目次]

  • 目次
  • 序 / p1
  • 筆者の言葉 / p3
  • 第一章 序說 / p1
  • 第二章 寒天発明迄の天草類の利用 / p3
  • 第三章 寒天の発明と寒天製造業の展開 / p16
  • 第一節 寒天の発明と攝津への展開 / p16
  • 第二節 尼崎又右衞門取締時代 / p24
  • 第四章 明治以後に於ける寒天業の発達 / p67
  • 第一節 明治時代の寒天業 / p67
  • 第二節 全國的発展時代 / p117
  • 第五章 寒天の原藻 / p140
  • 第一節 寒天原料になる海藻 / p140
  • 第二節 原藻の採集に就いて / p160
  • 第六章 寒天の製造 / p183
  • 第一節 晒場 / p183
  • 第二節 天場 / p194
  • 第三節 棚場 / p209
  • 第四節 寒天製造の適地 / p220
  • 第五節 民俗の事ども / p225
  • 第七章 寒天製造の労働力 / p239
  • 第一節 寒天製造の作業 / p239
  • 第二節 寒天製造の労務者 / p244
  • 第三節 職場構成上の階級組織 / p254
  • 第八章 寒天の用途 / p266
  • 第一節 寒天の種類 / p266
  • 第二節 寒天の用途 / p273
  • 第三節 寒天の類似品並びに競爭品 / p282
  • 第九章 日本の特殊產業としての寒天 / p285
  • 第一節 寒天の貿易 / p285
  • 第二節 外國に於ける寒天の製造 / p299
  • 第三節 寒天の新製造法 / p303
  • 第十章 寒天歌に就いて / p309
  • 第一節 寒天歌調査覚書 / p309
  • 第二節 寒天歌 / p330
  • 附錄
  • 三島海苔に就いて / p1
  • 「寒天資料の研究」追補 / p6

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 寒天の歴史地理学研究
著作者等 野村 豊
書名ヨミ カンテン ノ レキシ チリガク ケンキュウ
書名別名 Kanten no rekishi chirigaku kenkyu
出版元 大阪府経済部水産課
刊行年月 1951
ページ数 353p 図版14枚
大きさ 21cm
NCID BN07839356
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51009820
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想