スポーツと薬物

Gary I.Wadler, Brian Hainline 著 ; 西勝英 監訳

スポーツ選手はなぜ、違法なのに薬物を使用するのか。国際的視野に立ってその解答と対策を探る、わかりやすい翻訳書。違法な薬物使用の浸透に悩む医療関係者、スポーツ関係者、カウンセラーの方々、そして患者自身のための啓蒙書として、必携の1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 スポーツにおける薬物濫用の基礎(背景因子
  • スポーツ選手)
  • 第2部 スポーツにおいて濫用される薬物・各論(蛋白同化ステロイド
  • 成長ホルモン
  • アンフェタミン
  • コカイン
  • フェニルプロパノラミン、エフェドリンとその類似薬
  • カフェイン
  • バルビツレートとベンゾジアゼピン
  • アルコール
  • タバコ
  • マリファナ
  • 麻薬
  • その他の薬物
  • 血液ドーピングとエリスロポエチン)
  • 第3部 スポーツ選手での薬物濫用の発見と処置(薬物濫用を見つける
  • 薬物検査
  • 治療管理
  • 法律上の考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スポーツと薬物
著作者等 Hainline, Brian
Wadler, Gary I.
西 勝英
ハインライン ブライアン
ワドラー ゲイリー・I.
書名ヨミ スポーツ ト ヤクブツ
書名別名 Drugs and the athlete
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 1994.6
ページ数 311p
大きさ 27cm
ISBN 4753214621
NCID BN10992657
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95008675
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想