絵でみる古代世界地図

アン・ミラード, ラッセル・バーネット 著 ; 山川さら 訳

本書は、美しく色鮮やかなイラストで当時の生活が描かれ、洗練されたギリシアやローマの文化や、インドや古代アメリカの魅力あふれる都市が再現されています。その時代の各地の農産物、宗教儀札、戦いの場面、交易経路などが地図上に示され、それぞれの文明の進歩やさまざまな発見、また支配者たちの争いなどが、くわしく解説されています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ペルシア-壮大な帝国
  • ギリシア-ポリスの権力と栄光
  • ギリシア-アレクサンドロス大王とその後
  • ローマ-村落から帝国へ
  • ローマ-都市の生活
  • アラビア-イスラムの都メッカ
  • アフリカ-黄金の王国
  • インド-マウリヤ朝時代
  • 中国-秦の始皇帝
  • 北アメリカ先住民
  • オーストラリア先住民
  • ポリネシアとニュージーランド
  • 中国-唐の黄金時代
  • 日本-武家の台頭
  • クメール王国
  • マヤ-石造りの都市
  • アステカ-太陽の戦士たち
  • インカ-アンデスの盟主

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵でみる古代世界地図
著作者等 Barnett, Russell
Millard, Anne
山川 さら
Barnett Russell.
バーネット ラッセル
山河 さら
ミラード アン
書名ヨミ エ デ ミル コダイ セカイ チズ
書名別名 The atlas of ancient worlds

E de miru kodai sekai chizu
シリーズ名 ピクチャーアトラスシリーズ
出版元 同朋舎
刊行年月 1994.9
ページ数 64p
大きさ 36cm
ISBN 4810418952
NCID BN11420579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95001904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想