モンテッソーリ教育の道

クラウス・ルーメル 編

本書は、子どもの発達を科学的に理解し、その自主性を尊重しながら未来の個性的な人格形成の基礎を創るためにはどうしたらよいか。大人はどのような援助ができるか。日本、ドイツ、カナダの教育界で現在活躍中の33名の専門家が、それぞれの分野における理論と実践を著したモンテッソーリ教育のガイドBook。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 モンテッソーリの生涯と業績
  • 2 モンテッソーリアンとして
  • 3 世界におけるモンテッソーリの教育
  • 4 モンテッソーリ教育との出会い
  • 5 モンテッソーリ教育の理論
  • 6 モンテッソーリ教育の実践
  • 7 モンテッソーリと障害児教育
  • 8 教育史におけるモンテッソーリ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンテッソーリ教育の道
著作者等 Luhmer, Klaus
ルーメル クラウス
書名ヨミ モンテッソーリ キョウイク ノ ミチ
出版元 学苑社
刊行年月 1994.1
ページ数 414p
大きさ 21cm
ISBN 4761493119
NCID BN1002299X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94054838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想