趣味の誕生 : 百貨店がつくったテイスト

神野由紀 著

明治末期、日本人の生活スタイルへの嗜好を方向づけた媒体=百貨店。文化人をまきこんで雑誌、広告コピー、イヴェントと多彩に展開された草創期の活動を照射。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 消費型生活のはじまり(明治末期における都市生活の変化
  • 「趣味」の流行)
  • 第2章 つくられるイメージ(百貨店「三越呉服店」の誕生
  • 「今日は帝劇、明日は三越」)
  • 第3章 「趣味」の啓蒙-流行会について(流行会の結成
  • 流行会の軌跡
  • 流行会から三越趣味の誕生へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 趣味の誕生 : 百貨店がつくったテイスト
著作者等 神野 由紀
書名ヨミ シュミ ノ タンジョウ
書名別名 Shumi no tanjo
出版元 勁草書房
刊行年月 1994.4
ページ数 248, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4326651563
NCID BN10642892
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94047634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想