私は零戦と戦った

ジョン・M.フォスター 著 ; 菊地晟 訳

太平洋戦争中、最大の航空戦となったソロモン群島での戦い。愛機コルセアを駆り、ブーゲンビル島からラバウルへと転戦し日本海軍機と戦った元米海兵隊パイロットが語った真実の記録。戦記物にありがちな戦闘描写だけでなく、我々日本人が知らない米海兵隊パイロットたちの戦場での日々が克明に描かれている。米海兵隊戦闘飛行隊がソロモン群島でいかに戦ったかを識る正に最適の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ガダルカナルからムンダへ
  • 2 初陣
  • 3 鷲は空へ、コンドルは地上に
  • 4 タリホー!
  • 5 ムンダ-苦い薬
  • 6 爆弾、銃弾、それに魚雷
  • 7 英雄の誕生
  • 8 ベラ・ラベラ島
  • 9 空中衝突
  • 10 夜明け前の死
  • 11 ブーゲンビル島
  • 12 血みどろのラバウル
  • 13 攻撃!
  • 14 安全地帯への飛行

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私は零戦と戦った
著作者等 Foster, John M
菊地 晟
フォスター ジョン・M.
書名ヨミ ワタクシ ワ ゼロ ト タタカッタ
書名別名 Hell in the heavens

Watakushi wa zero to tatakatta
出版元 大日本絵画
刊行年月 1994.3
ページ数 375p
大きさ 20cm
ISBN 4499226287
NCID BN14654882
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94040332
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想