環境基本法を考える : JEC主催/専門家・市民シンポジウムの記録および関係資料集

日本環境会議 編

環境基本法とは何か。国、専門家、市民などがそれぞれにそのあり方を探り、さまざまに意見や政策などを提出している。それらと今回国会で成立を見た環境基本法との比較などを通じて、あるべき基本法の姿を追求している。環境問題に関心のある関係者、専門家、市民等に格好の参考資料集である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 環境基本法-専門家・市民シンポジウム
  • 第2部 「専門家・市民シンポジウム」環境基本法を検討する
  • 第3部 環境基本法・関係資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境基本法を考える : JEC主催/専門家・市民シンポジウムの記録および関係資料集
著作者等 日本環境会議
書名ヨミ カンキョウ キホンホウ オ カンガエル
書名別名 Kankyo kihonho o kangaeru
シリーズ名 環境基本法 1
J-JEC環境叢書シリーズ 1
出版元 実教
刊行年月 1994.3
ページ数 327p
大きさ 20cm
ISBN 440702951X
NCID BN10509178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94039819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想