色彩の秘密

マルセル・ボル, ジャン・ドウルニョン 共著 ; 稲村耕雄, 中原勝儼 共訳

[目次]

  • 目次
  • 訳者のことば / p3
  • まえがき / p7
  • 第一章 可視スペクトル / p11
  • アリストテレスからゲーテまで
  • 分散
  • プリズムによるスペクトルの純度
  • プリズムなしのスペクトル
  • 波長と光の強度
  • スペクトル色の命名
  • 色の階梯
  • 中間色
  • 第二章 一次光源 / p29
  • 誤り,実験そして理論
  • 完全輻射
  • 白熱灯
  • 不連続スペクトル
  • 放電管
  • フォトルミネッセンス
  • 螢光灯
  • 第三章 薄い透明板 / p45
  • くもった媒質,空の青さ
  • 厚さと濃度の影響
  • 色と化学構造
  • フィルターの組み合わせ
  • フィルターのついた光源
  • 第四章 表面色 / p57
  • 正常反射
  • 薄膜の色
  • 拡散境界面
  • 染色
  • 加色混合と減色混合
  • 着色物質の特性
  • 海の色
  • 第五章 色彩の測定 / p69
  • 感覚の科学的研究
  • 実験条件
  • 混色の法則
  • 光の外見の分析
  • スペクトル輻射の視感度
  • 国際的測色法
  • 色彩三角形
  • 色彩の定義
  • スペクトル軌跡
  • 白熱:白の定義
  • 主波長と純度
  • 赤紫色
  • 着色光の細別
  • 乱反射面と透明板
  • 実際上の困難
  • 標準色票
  • 色彩再現の原理
  • 《原》色
  • 第六章 色彩感覚 / p95
  • ニュートンからヤングまで
  • 光電池との比較
  • 二色色肓の研究
  • 二元性
  • パーキンエ現象
  • 光色差間隔
  • ヤングの理論の確認と進展
  • 色感覚の進化
  • 残像(正と負)
  • 色の順序
  • 残像の重要性
  • 同時対比
  • 第七章 色の知覚 / p113
  • 感覚と知覚
  • 色と照明の不変性
  • 再び濁色について
  • 記憶の色
  • 色と表面の状態
  • 肓人と色彩
  • 暖色と寒色
  • 色の対応
  • 色の調和
  • 象徴としての色
  • 絵画と色彩表現
  • 照明における色
  • 工業における色
  • あとがき / p133

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 色彩の秘密
著作者等 Boll, Marcel
Dourgnon, Jean
中原 勝儼
稲村 耕雄
ジャン・ドウルニョン
マルセル・ボル
書名ヨミ シキサイ ノ ヒミツ
書名別名 Shikisai no himitsu
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1955
ページ数 136p
大きさ 18cm
ISBN 4560051658
NCID BN02213733
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55003810
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想