キリスト教神秘主義著作集  第16巻

中井 章子;本間 邦雄;岡部 雄三【訳】

ルネサンス以降、近代思想史の展開につれて、かつてつながっていた「人間と自然」「魂と自然」「精神と身体」が不可避的に分裂・分化していく。と同時にそれが近代特有の問題を生み出す原因ともなった。しかし、このような近代の知のあり方を批判し、自然と人間の分裂の必然性をふまえつつも、自然と人間の再統合をめざす「自然神秘思想」の伝統が地下水脈のように流れている。本書は、この系譜に連なる重要な思想家たちの思想のエッセンスを集めたアンソロジー。ヨーロッパ近代の知のあり方に根本的な見直しを迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • パラケルスス(聖ヨハネ草について
  • 磁石の力について
  • 魔術について
  • 神と人の合一について)
  • ヘルモント(医術の日の出)
  • アンドレーエ(化学の婚礼)
  • エーティンガー(聖書とエンブレムの辞書)
  • メスマー(動物磁気発見のいきさつ
  • パリ科学アカデミーとの関係)
  • エッカルツハウゼン(自然の魔法の力)
  • バーダー(光の父としての稲妻)
  • シェリング(クララとの対話)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教神秘主義著作集
著作者等 Andreae, Johann Valentin
Baader, Franz von
Eckartshausen, Karl von
Helmont, Jean Baptiste van
Mesmer, Franz Anton
Oetinger, Friedrich Christoph
Paracelsus
Schelling, Friedrich Wilhelm Joseph von
中井 章子
岡部 雄三
本間 邦雄
書名ヨミ キリストキョウ シンピ シュギ チョサクシュウ
書名別名 近代の自然神秘思想
巻冊次 第16巻
出版元 教文館
刊行年月 1993.9
ページ数 614, 42p
大きさ 22cm
ISBN 4764232162
NCID BN09616625
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94033230
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
近代の自然神秘思想 中井章子 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想