ロシアの文学

木村彰一, 北垣信行, 池田健太郎 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 中世期-ロシア文学の形成 / 7
  • ロシアのあけぼの
  • 民衆の希望と涙
  • 花開くキエフ文学
  • 過渡時代
  • モスクワ時代
  • 十八世紀-近代への跳躍 / 57
  • 「西方への窓」ひらく
  • 宮廷文化の精華
  • 苦悩する啓蒙主義
  • 十九世紀(一)-詩と散文のあいだ / 89
  • 啓蒙主義の危機
  • 感情の解放
  • 自由をあこがれて
  • 現実への接近
  • 国民のための文学
  • 思潮のうねり
  • 十九世紀(二)-リアリズムの最盛期 / 131
  • 激動期に咲き乱れる文学
  • ゴンチャローフと『オブローモフ』
  • ツルゲーネフと『父と子』
  • ドストエーフスキイと『罪と罰』
  • トルストイと『戦争と平和』
  • 六〇年代、七〇年代の他の作家
  • 不気味な静寂の中から
  • チェホフと『桜の園』
  • 八〇年代、九〇年代の群小作家たち
  • 十九世紀末と革命前夜 / 203
  • 革命前夜
  • 象徴主義の消長
  • ゴーリキイと『どん底』
  • リアリズムの夕映え
  • ソビエト文学-革命と新しい人物像 / 249
  • 革命時代の文学
  • ソビエト的人間像
  • ロシア文学年表 / 289
  • 索引 / 318

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ロシアの文学
著作者等 北垣 信行
木村 彰一
池田 健太郎
書名ヨミ ロシア ノ ブンガク
書名別名 Roshia no bungaku
シリーズ名 世界の文学史 ; 8
出版元 明治書院
刊行年月 1966
ページ数 317p
大きさ 22cm
NCID BN05522756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67003948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想