古蹟調査特別報告  第3冊図版 下冊

朝鮮総督府 編

[目次]

  • 慶州金冠塚と其遺寳 圖版下册
  • 目次
  • 第五一 金冠塜發見冠帽 黃金寳冠半側面(翼狀透彫飾共)〔原色寫眞〕
  • 第五二 同上冠帽 黃金寳冠背面(翼狀透彫飾共)〔寫眞〕
  • 第五三 同上冠帽 黃金寳冠内部翼狀透彫飾側面 〔寫眞〕
  • 第五四 同上冠帽 黃金寶冠正面〔寫眞〕
  • 第五五 同上冠帽 黃金寳冠右側面〔寫眞〕
  • 第五六 同上冠帽 黃金寳冠左側面 〔寫眞〕
  • 第五七 同上冠帽 黃金寳冠展開圖〔實測圖〕
  • 第五八 同上冠帽 金製透彫及網形飾等 〔寫眞〕
  • 第五九 同上冠帽 金製網形飾等 〔寫眞〕
  • 第六〇 同上冠帽 金銅製製翼狀冠飾〔寫眞〕
  • 第六一 同上冠帽 金銅製市女笠形金具 〔寫眞〕
  • 第六二 同上冠帽 金銅製市女笠形金具 〔實測圖〕
  • 第六三 同上冠帽 金銅製冠梁破片 〔寫眞〕
  • 第六四 同上冠帽 木製冠帽破片 〔寫眞〕
  • 第六五 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第六六 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第六七 同上寶飾 〔原色寫眞〕
  • 第六八 同上寶飾 〔原色寫眞〕
  • 第六九 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第七〇 同上寶飾 〔實測圖〕
  • 第七一 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第七二 同上寶飾 〔原色寫眞〕
  • 第七三 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第七四 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第七五 同上寶飾 〔寫眞〕
  • 第七六 同上裝飾具 〔寫眞〕
  • 第七七 同上裝飾具 〔寫眞〕
  • 第七八 同上裝飾具 同上金銅製透彫飾圖〔實測圖〕
  • 第七九 同上裝飾具 〔寫眞〕
  • 第八〇 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八一 同上武器 同上三葉形環頭太刀圖〔實測圖〕
  • 第八二 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八三 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八四 同上武器 〔實測圖〕
  • 第八五 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八六 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八七 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八八 同上武器 〔寫眞〕
  • 第八九 同上武器 〔寫眞〕
  • 第九〇 同上甲冑 金銅製甲札一具〔寫眞〕
  • 第九一 同上甲冑 同上甲札一部 〔寫眞〕
  • 第九二 同上甲冑 金銅製甲冑裝具殘缺 〔寫眞〕
  • 第九三 同上甲冑 〔寫眞〕
  • 第九四 同上甲冑 〔寫眞〕
  • 第九五 同上甲冑 鐵製金張桂甲殘缺等 〔寫眞〕
  • 第九六 同上馬具 金銅製鞍橋後輪 〔寫眞〕
  • 第九七 同上馬具 同上鞍橋前輪 〔寫眞〕
  • 第九八 同上馬具 銀製鞍橋前後輪 〔寫眞〕
  • 第九九 同上馬具 銀製鞍橋覆輪殘缺 〔寫眞〕
  • 第一〇〇 同上馬具 金銅透彫鞍橋殘缺 〔寫眞〕
  • 第一〇一 同上馬具 金銅透彫玉蟲裝輪鐙及同殘缺 〔寫眞〕
  • 第一〇二 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇三 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇四 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇五 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇六 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇七 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇八 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一〇九 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一一〇 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一一一 同上馬具 〔寫眞〕
  • 第一一二 同上馬具 金銅製透彫金具殘缺 〔寫眞〕
  • 第一一三 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一一四 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一一五 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一一六 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一一七 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一一八 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一一九 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一二〇 同上雜品並追加 木棺破片 〔寫眞〕
  • 第一二一 同上雜品並追加 木棺破片 〔寫眞〕
  • 第一二二 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一二三 同上雜品並追加 〔寫眞〕
  • 第一二四 同上雜品並追加 木漆器殘缺 〔寫眞〕
  • 第一二五 同上雜品並追加 〔寫眞〕

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古蹟調査特別報告
著作者等 朝鮮総督府
書名ヨミ コセキ チョウサ トクベツ ホウコク
巻冊次 第3冊図版 下冊
出版元 朝鮮総督府
刊行年月 昭和3
ページ数 4冊
大きさ 31-38cm
全国書誌番号
47025729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 大韓民国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想