浮雲

林芙美子 著

第二次大戦下、義弟との不倫な関係を逃れ仏印に渡ったゆき子は、農林研究所員富岡と出会う。一見冷酷な富岡は女を引きつける男だった。本国の戦況をよそに豊かな南国で共有した時間は、二人にとって生涯忘れえぬ蜜の味であった。そして終戦。焦土と化した東京の非情な現実に弄ばれ、ボロ布のように疲れ果てた男と女は、ついに雨の屋久島に行き着く。放浪の作家林芙美子の代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浮雲
著作者等 林 芙美子
書名ヨミ ウキグモ
書名別名 Ukigumo
出版元 新潮社
刊行年月 1955
版表示 改版
ページ数 256p
大きさ 19cm
ISBN 4101061033
NCID BA29985790
BA33858618
BA67875039
BN05070621
BN07431786
BN11988779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55001722
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想