事物の声絵画の詩 : アラブ・ペルシア文学とイスラム美術

杉田英明 著

文学と美術の接点から中世イスラムの表象を解く。ものを見る眼の確かさとテキストの精緻な読みから生れた注目すべき労作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 美術品としての科学器械(アストロラーベ
  • コンパス)
  • 2 絵画表現の伝統(浴場の壁画
  • 酒杯の絵柄)
  • 3 装飾物への眼差し(絨毬
  • 噴水)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 事物の声絵画の詩 : アラブ・ペルシア文学とイスラム美術
著作者等 杉田 英明
書名ヨミ ジブツ ノ コエ カイガ ノ シ
書名別名 Jibutsu no koe kaiga no shi
出版元 平凡社
刊行年月 1993.5
ページ数 532p
大きさ 21cm
ISBN 4582333117
NCID BN09167907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93045433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想