美と造形の心理学

仲谷洋平, 藤本浩一 編著

本書は、芸術作品の鑑賞や造形活動などに関係の深い心理学研究の成果を各専門領域の心理学者たちが、執筆・紹介したものである。造形心理学ないし芸術心理学を特殊な領域として他の心理学と切り離して論じることではなく、一般心理学の研究成果には、"美と造形"を考えるにあたってたいへん有意義な事柄がいくつもあることを示している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 造形のための知覚論
  • 色をめぐる話
  • 左右の脳と芸術
  • 好き嫌いの裏表
  • 立体を平面に翻訳すれば
  • 空間の広がり
  • 創造性をめぐる話
  • 絵と"こころ"
  • イメージと象徴

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美と造形の心理学
著作者等 仲谷 洋平
藤本 浩一
書名ヨミ ビ ト ゾウケイ ノ シンリガク
書名別名 Bi to zokei no shinrigaku
出版元 北大路書房
刊行年月 1993.4
ページ数 14, 229p
大きさ 21cm
ISBN 4762801879
NCID BN09167827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93040595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想