能楽今昔ものがたり

藤城継夫 著

能を通して見えてくる英雄の素顔、時代の息吹。観阿弥・世阿弥、信長、秀吉、写楽、漱石、東条英機…。時代の人物や風俗との関わりを語り能の残してきた足跡をふり返る、51のものがたり。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 田楽から猿楽へ
  • 猿楽と申楽
  • 往古の能楽諸座
  • 薪能のはじまり
  • 能舞台の成立ち
  • 『翁』の能と「翁かざり」
  • 世阿弥の生涯
  • 世阿弥の生年と没年
  • 三代大夫音阿弥と世阿弥の実子元雅
  • 二つの系図〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 能楽今昔ものがたり
著作者等 藤城 継夫
書名ヨミ ノウガク コンジャク モノガタリ
シリーズ名 ちくまライブラリー 85
出版元 筑摩書房
刊行年月 1993.1
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4480051856
NCID BN08560037
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93024666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想