「やぶにらみ」の生理学 : 高木健太郎的発想とその発展

高木健太郎 著 ; 小川徳雄 ほか編

自由奔放でしなやかな発想、高木健太郎的生理学の真髄をこの一冊に。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 呼吸と循環
  • 2 皮膚圧反射
  • 3 環境生理学
  • 4 発汗
  • 5 生体の調節統合機構
  • 6 生体内の電気現象
  • 7 痛みの生理学と東洋医学
  • 8 健康と老化
  • 9 心身の生理
  • 10 生と死の生理学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「やぶにらみ」の生理学 : 高木健太郎的発想とその発展
著作者等 小川 徳雄
高木 健太郎
書名ヨミ ヤブニラミ ノ セイリガク
出版元 健友館
刊行年月 1992.10
ページ数 249p
大きさ 19cm
ISBN 477370277X
NCID BN08279304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93004350
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想