米国先住民の歴史 : インディアンと呼ばれた人びとの苦難・抵抗・希望

清水知久 著

この小さい本は、差別の実状を知る方法を、米国の先住民、「インディアン」と呼ばれてきた人たちの経験にたずねている。とくに、この人たちが考えてきたこと、口にし、身体で表現してきたことを重視している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 現代米国でインディアンであること
  • 2 "発見"と征服
  • 3 米国の独立と先住民
  • 4 「ジャクソン民主主義」の時代
  • 5 抵抗・虐殺・囚人化
  • 6 20世紀の「インディアン問題」
  • 7 「死よりも赤を選ぶ」
  • 8 1970年代のインディアン
  • 9 自決への道とアイデンティティ

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代米国でインディアンであること
  • "発見"と征服
  • 米国の独立と先住民
  • 「ジャクソン民主主義」の時代
  • 抵抗・虐殺・囚人化
  • 20世紀の「インディアン問題」
  • 「死よりも赤を選ぶ」
  • 1970年代のインディアン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 米国先住民の歴史 : インディアンと呼ばれた人びとの苦難・抵抗・希望
著作者等 清水 知久
書名ヨミ ベイコク センジュウミン ノ レキシ
書名別名 Beikoku senjumin no rekishi
出版元 明石書店
刊行年月 1992.9
版表示 増補.
ページ数 228p
大きさ 20cm
ISBN 4750304530
NCID BN00303212
BN08113684
BN15596384
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93004317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想