各務鎌吉

宇野木忠 著

[目次]

  • 目次
  • 少年時代より學生生活に入りて / 1
  • 搖籃の地岐阜の方縣村 / 3
  • 剛情張りと負けず嫌ひ / 5
  • 母と共に江戶に、川崎の萬屋 / 9
  • 酒の味、それは次男坊に禁物 / 13
  • 小役人をやめて葉茶屋を商ふ / 17
  • 二人の子供は賣子となる / 20
  • 士族の商賣、遂に田畑迄賣る / 24
  • いたづらしても叱る事をしない / 27
  • 母の敎育法と高等商業學校 / 30
  • 父の死、商賣の中絶 / 33
  • 偉大なる母の力、信念と慈愛に生きる / 38
  • ナポレオンの母と謙吉の母 / 42
  • 各務と平生、下野と水島 / 46
  • 社員生活の第一步 / 51
  • 平生の生立ち官立學校の選擇 / 53
  • 三錢の無駄づかひに母に陳謝する / 56
  • 親薯の愛の犠牲、子薯の生命 / 62
  • 卒業試驗の首席爭ひ、「ゆであづき」で勝利 / 65
  • 卒業と母の敎訓、社會への第一步 / 68
  • 敎壇から一足飛びに商品陳列所に轉身 / 73
  • 英人との對話に所員舌を卷く / 77
  • 住友財閥より招聘の交渉 / 80
  • 大阪を引上げて東京海上に入社 / 83
  • 詮衡には洩れたが採用に決定 / 87
  • 玉江の洒落な性格と逸話の二三 / 90
  • そも[ソモ]の保險事業と諸藩の大名の目醒 / 96
  • 海上保險の濫觴と澁澤榮一の事業觀 / 98
  • 彼れにあだ名あり稱して「えもん竿」といふ / 102
  • 會社悲境に陷る、謙吉洋行を命ぜらる / 106
  • 横濱岸壁の母と子、母も矢張り女なり / 111
  • ヌワヌパリの絶頂に立つて感之れを久うす / 115
  • 日淸戰爭開始と當時の實業家の面々 / 119
  • 自から求むる心なくんば何事も得られず / 124
  • ロンドンの丸の內に深夜螢飛ぶ / 128
  • 營業部長時代 / 131
  • 謙吉の案を容れて會社は整理斷行 / 133
  • 見上げた雅量、澁澤と莊田 / 137
  • 任かした重役任かされた謙吉 / 140
  • 月給問題にからまる下野の頑張り平生の智慧 / 144
  • 金を追へば金が去り仕事を追へば金が來る / 147
  • 條件付結婚で、遂に家庭を作る / 150
  • 酒豪としての謙吉、酒に對する哲學 / 154
  • 平生撫然として謙吉を語る / 158
  • 大震災と火保問題 / 165
  • 大震災と保險、當局伊香保の各務に急使 / 167
  • 保險支拂に對する朝野の聲 / 172
  • 關西會社反對で閣議決定事項飜へる / 176
  • 火保聯合會長辭任申出、農相次官飜意を懇請 / 179
  • 偉大なる各務の存在、暮夜窃に農相と談る / 184
  • 被保險者大擧して會社重役に肉迫す / 189
  • 賑はつた新聞記事、流行子の各務 / 195
  • 趣味と事業 / 199
  • 圍碁と名人、四段を追贈さる / 201
  • ゴルフと小唄ものにならず / 206
  • 理論一點張り、政治家門を叩く / 212
  • 事業につきもの、計理士と信託 / 215
  • 實業家諸々の型、滿足は双方的 / 217
  • 卓越せる人物とロンドンタイムスの讚辭 / 220
  • 七十三年の生命遂に終を吿ぐ / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 各務鎌吉
著作者等 宇野 木忠
書名ヨミ カガミ ケンキチ
書名別名 Kagami kenkichi
出版元 昭和書房
刊行年月 昭15
ページ数 227p
大きさ 20cm
NCID BN07651148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46047776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想