後鳥羽院 : 日本文学の源流と伝統

保田与重郎 著

[目次]

  • 日本文藝の傳統を愛しむ / p3
  • 物語と歌 / p29
  • 宮廷の詩心 / p149
  • 桃山時代の詩人たち / p175
  • 後水尾院の御集 / p197
  • 近世の唯美主義 / p251
  • 芭蕉の新しい生命 / p277
  • 近世の發想について / p305
  • 蕪村の位置 / p325
  • 近代文藝の誕生 / p343

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 後鳥羽院 : 日本文学の源流と伝統
著作者等 保田 与重郎
書名ヨミ ゴトバイン : ニホン ブンガク ノ ゲンリュウ ト デントウ
出版元 思潮社
刊行年月 昭14
ページ数 365p
大きさ 19cm
NCID BN10286630
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46053715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想