ニューギニア紀行 : 十九世紀ロシア人類学者の記録

N.ミクルホ=マクライ 著 ; 畑中幸子, 田村ひろ子 訳

本書は1871年9月、ニューギニア島北東海岸に上陸して長期間滞在した若きロシア人学術探検家のフィールド日誌である。急ごしらえの小屋での不自由な生活に耐えマラリアと戦いながらも、言葉が通じず猜疑心の強い原住民の信頼を次第に得てゆく経緯を克明な筆致で記す。著者自身によるスケッチ37点。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ニューギニア・マクライ・コースト滞在記
  • マクライ・コースト滞在記
  • マクライ・コーストへの旅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニューギニア紀行 : 十九世紀ロシア人類学者の記録
著作者等 Miklouho-Maclay, Nikolai
Miklukho-Maklaĭ, Nikolaĭ Nikolaevich
田村 ひろ子
畑中 幸子
Miklouho Maclay Nikolai
ミクルホ・マクライ ニコライ
書名ヨミ ニューギニア キコウ
書名別名 Travels to New Guinea

Nyuginia kiko
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1992.8
ページ数 438p
大きさ 16cm
ISBN 4122019281
NCID BN08224142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92064969
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想