ラバウルの落日 : 一等兵の人間記録

岡本信男 著

[目次]

  • 目次
  • 序・今村均
  • 序章 / 11
  • 北鮮会寧 / 11
  • 時速六浬 / 21
  • ラバウル湾 / 31
  • 戦雲 / 37
  • 高射砲四十七大隊 / 37
  • ラバウルで待期せよ / 42
  • ネズミ輸送 / 50
  • ダンピール海峡 / 56
  • ココポ大病院で / 60
  • 東飛行場 / 72
  • 全員呼集 / 72
  • ガ島帰り / 76
  • 南の魚 / 80
  • 一等兵の深酒 / 85
  • 九番砲手 / 92
  • ニューギニアの敗残兵 / 97
  • ココポ黄昏 / 102
  • 二つ星 / 102
  • 南飛行場を守れ / 106
  • ココポ黄昏 / 109
  • 敵機撃墜 / 115
  • 最後の補充兵 / 119
  • 孤島ガロベ / 125
  • 名も知らぬ島 / 125
  • 死の饗宴 / 131
  • 転進命令 / 136
  • 今様俊寛 / 140
  • 脱出 / 145
  • ジャングルの地図 / 152
  • 無縁仏 / 152
  • ジャングルの魔性 / 162
  • 湿地帯 / 167
  • 渡河 / 173
  • 終着 / 182
  • 孤立 / 189
  • 最後のあがき / 189
  • すべてを地下に / 193
  • 爆雷を抱いて / 196
  • 椰子の汁は甘かった / 201
  • 野生の食物 / 203
  • 農耕兵 / 206
  • 同窓会 / 213
  • 全ては空し / 218
  • 敗戦悲曲 / 229
  • 実感 / 229
  • 三国人寝返り / 233
  • 豪軍進駐 / 236
  • 光部隊(戦犯収容所) / 241
  • 鏡ガ原集団 / 244
  • 復員 / 249
  • あとがき / 257

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ラバウルの落日 : 一等兵の人間記録
著作者等 岡本 信男
書名ヨミ ラバウル ノ ラクジツ : イットウヘイ ノ ニンゲン キロク
書名別名 Rabauru no rakujitsu
出版元 弘文堂
刊行年月 1962
ページ数 259p
大きさ 19cm
NCID BA48906532
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62006512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想