女触

石川利光 著

[目次]

  • 女觸
  • そこまできた女 / 7
  • 渇いていた芸妓 / 9
  • 毛皮に抱かれて / 13
  • 青桐の道 / 15
  • つまみ食い / 19
  • 芸妓の"夜の講義" / 21
  • 胴長の女 / 23
  • BG気質の芸妓 / 27
  • 汚れた感じの女 / 29
  • 三段とび / 32
  • 色道胸算用 / 37
  • 覗かれる楽しみ / 40
  • シヨーのない話 / 42
  • BG専科 / 45
  • ひとりよがりのBG / 47
  • 底なしポケット / 49
  • 器用な指 / 51
  • 自前恋愛 / 54
  • スカートを一回転させると / 56
  • 牛を追う要領 / 58
  • ツルの一声 / 61
  • 耳の穴のお化け / 63
  • 音なしの構え / 66
  • メンドリ調 / 68
  • 聞きのがした歌声 / 71
  • 京なまりの女 / 73
  • 風流漢詩 / 76
  • 舌を嚙んだ女 / 78
  • かくれ宿 / 81
  • トア・エ・モア / 83
  • かけつけ三杯 / 85
  • 夜具の構造 / 88
  • 女が階段を上るとき / 90
  • 優れたノド / 92
  • 女はそれを待っていた / 95
  • 暗号電話 / 99
  • 首飾りの魅力 / 102
  • 噴水戦法 / 104
  • 遊戯上過失 / 106
  • 女の寝顔 / 109
  • ついひかされて / 113
  • 還らぬ人形 / 116
  • 福白髪 / 118
  • 風流余談 / 120
  • 蛇足 / 123
  • 不作法な紳士と淑女たち
  • 誰の胸にも渇きがある / 129
  • 旅の夜は何度も微笑む / 145
  • 日曜の夜から月曜の朝 / 161
  • 一人三役連日連夜 / 176
  • 昨日の敵は今日の友 / 191
  • よろこびよ、こんにちは / 208
  • そよ風のいたづら / 222
  • 雨の降る日は何やら愉し / 238
  • あとがき / 254

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 女触
著作者等 石川 利光
書名ヨミ ジョショク
書名別名 Joshoku
シリーズ名 不作法随筆シリーズ ; 第4
出版元 七曜社
刊行年月 1962
ページ数 255p
大きさ 19cm
全国書誌番号
62005740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想