仮面の森 : アフリカ・チェワ社会における仮面結社、憑霊、邪術

吉田憲司 著

著者みずから仮面結社のメンバーとなり、呪医に師事して明らかにする人間から動物への変身の論理。秘密のベールに包まれた「象徴の森」に分け入る待望の民族誌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 チュワ社会の素描(現在のチェワ社会
  • 歴史)
  • 第2章 チェワ族と動物世界(チェワ族の動物分類
  • チェワ族の動物利用)
  • 第3章 仮面舞踊の秘密結社「ニャウ」(秘密結社としてのニャウ
  • ニャウの仮面
  • 葬送儀礼の論理)
  • 第4章 仮面と変身信仰(憑霊と変身
  • 邪術と変身
  • 変身の構造-仮面・憑霊・邪術)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仮面の森 : アフリカ・チェワ社会における仮面結社、憑霊、邪術
著作者等 吉田 憲司
書名ヨミ カメン ノ モリ
書名別名 Kamen no mori
出版元 講談社
刊行年月 1992.6
ページ数 421p
大きさ 20cm
ISBN 4062053268
NCID BN07827969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92054779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想