異文化の語り方 : あるいは猫好きのための人類学入門

中川敏 著

「異文化をどう理解するか」そして「人間をどう説明するか」-。人類学をつき動かしてきた根源的対立に、言語行為論を駆使して立ち向かう。猫(理屈)好きのための理論人類学事始め。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 犬好き派の人類学と猫好き派の人類学
  • ホッテントットは自然法の夢を見るか
  • 2つの謎
  • 翻訳こんにゃくの怪
  • 吠えなかった犬
  • 事物の見え方
  • だれが熊のアービンを殺したか
  • エンデの交換のしかた
  • 小切手の裏書のしかた
  • 将棋の語り方
  • 語りの語り方
  • 行為の語り方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化の語り方 : あるいは猫好きのための人類学入門
著作者等 中川 敏
書名ヨミ イブンカ ノ カタリカタ
書名別名 Ibunka no katarikata
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1992.6
ページ数 209, 5p
大きさ 19cm
ISBN 4790704300
NCID BN07675871
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92049578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想