フクロウを待つ

C.ダグラス・ラミス 著 ; 中村直子 訳

湾岸戦争。天安門事件。昭和天皇の死。アメリカのパナマ侵略。自衛隊の海外派遣。世界と日本でこの3年間に起こった様々な出来事に対する考え方を、簡潔な英語で綴る。好評、英和対訳エッセー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 美を思いだした男
  • 「ロボコップ」-怪物としてのテクノロジー
  • 国際化
  • 葬式
  • ラスト・エンペラー
  • 人間が降った日
  • 皇室の血
  • 天皇の新しい服
  • 責任
  • フクロウが来るかもしれないところ
  • マダムX
  • 私が日本で学んだこと
  • みんなが金持ちになれるか?
  • 民主主義への長征
  • ハリー・トルーマンの思い出〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フクロウを待つ
著作者等 Lummis, C. Douglas
中村 直子
ラミス C.ダグラス
書名ヨミ フクロウ オ マツ
書名別名 英語で考え、日本語で考える

Fukuro o matsu
出版元 晶文社
刊行年月 1992.4
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 4794960743
NCID BN0778528X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92041715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想