講座神道  第2巻

下出 積与;圭室 文雄【編】

日本文化の根幹に迫る画期的な講座。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 伊勢参宮と民衆の宗教意識
  • 公家と神社
  • 一遍と神祇
  • 稲荷信仰
  • 近世神道-儒学神道を中心として
  • 常在神と来訪神
  • 岡山藩の神道請制度
  • 熊野修験
  • 羽黒修験と春の峰入り-出羽三山の信仰
  • 白山修験
  • 英彦山修験
  • 大山信仰
  • 葉山信仰
  • 「日本九峯修行日記」を通して見たる江戸後期の神道と修験道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座神道
著作者等 Kreiner, Josef
Rotermund, Hartmut O
下出 積与
圭室 文雄
宮家 準
宮本 袈裟雄
岩崎 敏夫
戸川 安章
森田 悌
橘 俊道
芳賀 登
長野 覚
書名ヨミ コウザ シントウ
書名別名 神道の展開

Koza shinto
巻冊次 第2巻
出版元 桜楓社
刊行年月 1991.4
ページ数 252p
大きさ 22cm
ISBN 4273024268
NCID BN06264951
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92027227
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
神道の展開 下出 積与, 圭室 文雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想