兵左と百助

高本純一 著

[目次]

  • 兵左と百助
  • 目次
  • 前がき
  • 一、 庄屋父子 / 1
  • 二、 出藍のほまれ / 10
  • 三、 漁場のもつれ / 15
  • 四、 小馬越会談 / 25
  • 五、 公訴への首途 / 32
  • 六、 江戸の白洲 / 41
  • 七、 相つぐ天災 / 46
  • 八、 年貢に苦しむ人々 / 51
  • 九、 嘆願書 / 57
  • 一〇、 運命のともしび / 67
  • 一一、 流れ星 / 72
  • 一二、 播磨灘の夜あらし / 80
  • 一三、 桜と共に散る / 87
  • 一四、 死の饗宴 / 98
  • 一五、 紅椿 / 105
  • 一六、 悲願の少年 / 113
  • 一七、 桜鯛 / 117
  • 一八、 浪花の葦 / 128
  • 一九、 東海道下向の人々 / 144
  • 二〇、 鈴鹿の峠 / 150
  • 二一、 大江戸の華 / 161
  • 二二、 太夫と大尽 / 164
  • 二三、 吾妻橋の危難 / 169
  • 二四、 風呂たく若衆 / 177
  • 二五、 湯殿の異変 / 184
  • 二六、 利根川の畔 / 193
  • 二七、 常陸の平和郷 / 197
  • 二八、 お園の願い / 202
  • 二九、 永遠の姿、筑波富士 / 207
  • 三〇、 追記 / 210
  • 1. 平称霊祭と二百年祭
  • 2. 義人頌徳碑の建設
  • 3. 讃岐先賢堂
  • 4. 墳墓と墓碑銘
  • 5. 戸沢氏の詩碑
  • 6. 世に送られた文献
  • 7. 百助終焉の地を訪れて

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 兵左と百助
著作者等 高本 純一
書名ヨミ ヒョウザ ト モモスケ
書名別名 Hyoza to momosuke
出版元 小豆島新聞社
刊行年月 1955
ページ数 221p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
58005434
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想